今日は真夏日!でも子どもたちはとっても元気です。

7月8日(金)年少、11日(月)年中、12日(火)年長の参観日が行われ、各年次ともにこにこコンサートが2階のホールで開かれました。年少さんは各クラスごと2曲の歌を元気いっぱいに歌うことができました。
子どもたちの一生懸命な姿がかわいくて、おうちの人も思わず笑みがこぼれていました。年中さんは、メロディオンを吹くのをおうちの人に見てもらってから、舞台で歌を披露しました。友だちと頑張る子どもの姿におうちの方も成長を感じたのではないでしょうか!年長さんはメロディオンを吹き、その後 舞台でクラスごと英語の『しあわせなら手をたたこう』の歌と、クラスごと決めた曲を歌いました。年長ともなると、歌詞を理解して歌うようになるので、歌を聞いていたお母さんたちは、子どもたちの歌声に感動したようでした。まだ梅雨明けもしていないのに、今日は真夏日!朝から厳しい暑さです。年中すみれ組さんがニチイケアセンターを訪問しておじいさんおばあさんと触れ合ってきました。お昼休みには、子どもたちは園庭で元気にかけ回って遊んでいました。水分補給や休息を取ること、部屋の温度管理等、熱中症対策に気を付けるようにしています。